« 初めての出会い ボウズハゼ | トップページ | 田んぼの春の準備 »

2007年4月29日 (日)

川中の春

Mokuzugani_s 川の中には甲長5cmほどのまだ小さなモクズガ二が結構見られました。

 このカニ、食べても結構美味しく、人気のあるカニですが、産卵は海で行われます。

 海の中で大きくなったカニの子供は、川を遡って大きくなります。

 大人になると甲長は10cmを越えるようなやつまでいるんですが、臆病です。すたこらさっさと逃げます。こいつはたまたまばったり目が合ってあわてて逃走体制に入っている奴です。障害物さえなければ結構な上流まで遡っていく奴ですが、これくらい臆病でないと大きくなれないのかもしれないですね

|

« 初めての出会い ボウズハゼ | トップページ | 田んぼの春の準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての出会い ボウズハゼ | トップページ | 田んぼの春の準備 »