« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

7/2も

Ooyosinobori_s 7/2も東京出張に決まりました。

 よし、この日にウェットスーツ屋に行って採寸と見積もりだけでもお願いしよう。

 カメラ機材屋に行ってツケを払って修理をお願いしている機材を受け取ろう。

 ん?本来の会議については何も考えてないぞ、まぁいいか(笑)。

 写真はゆるい流れが好きなオオヨシノボリ。水が少なくなって以前いたところはシマヨシノボリが占領。

 一箇所に固まっていました。雨降るといいね~

 でも、出張の日は降らないと良いなぁ、慣れない場所を雨の中うろうろするのはいやだなぁ

| | コメント (2)

2007年6月28日 (木)

名も知らぬ

Hana_s_1  昨日は東京で人の波にもまれてきました。

 人の波より海の波のほうが良いな~。でも海でも波にもまれるのは危険だな

 この写真の花は、毎年この時期にアパートに生えてくる花です。なんと言う花か名前は知りません。園芸種か野生種かもわかりません。

 私にとって植物は未知の世界です。が、もう少し植物についても勉強した方がいいのかな?と思うこともあります。

 メダカのようによく見ていた植物が知らない間に減っていると言うことも考えられますから

| | コメント (2)

2007年6月27日 (水)

今日は出張

本日は東京出張。これから出かけます。普段なら仕事帰りに水中カメラ機材屋さんや今回破れちゃったウエットスーツ専門店によるところだけど両方定休日。なんてついてないんだ!

Habu 昨日撮った河口湖ハーブフェスティバル大石会場からの眺め。

 完全に晴れれば富士山も見える場所ですが、この日は雲に覆われていました。

 メイン会場の矢木崎公園は若干まだ早い様子。サブ会場の大石公園が一歩先に見ごろのようです。

| | コメント (4)

2007年6月26日 (火)

自然光ひらめいて

Oikawa3_s_1 今日は曇り。

 先日の佐野川にオイカワがいました。

ちょうど婚姻色が出ているところでしたが、それよりも自然光がきらきらと体を彩っていました。

 普段ならここで、晴れて欲しいなぁと書くところですが、今年はもうちょっと降ってほしいなぁと思います。

 バックの緑の藻が、リセットされるくらい降るとスッキリするんですが

| | コメント (0)

2007年6月25日 (月)

ヤマボウシ

Yamabousi_s 土曜日は良い天気でしたね。

 アパートの庭に植えてあるヤマボウシも目いっぱい葉を伸ばして、花を開いて日光を浴びていました。

 こういう日は人も思いっきり日光を浴びなくっちゃ!

 梅雨の晴れ間は有効にね!

| | コメント (0)

2007年6月24日 (日)

富士山麓の蕾

Hana2_s_1 山麓の道沿いを散歩してみました。

 ちょうど春の花が終わり、夏の花が咲く準備をしているところのようでした。

 基本的に野の花の名前は判らないのですが、コレに至ってはまだまだ蕾の段階です。

 どんな花が咲くのでしょうか?

| | コメント (2)

2007年6月23日 (土)

今日はのんびり

Hana2_s 今日は、晴れたのですが、ウエットスーツも破れてしまったことだし、ハウジングのメンテナンスをすることにしました。

 O-リングを外して、光学用ティッシュでゴミや汚れを拭いていきます。光学用の物はいわゆる糸くずのようなゴミが出ないのが利点です。

 ま、そうは言ってもその後指でしごいて、更に汚れを取り除きます。

 汚れを取り除いて、グリスを塗って元に戻します。そして、ハウジングが終わったらストロボも同じように作業して、ボックスに収納します。

 写真の花は、佐野川自然公園の芝生に咲いていた花です。

 紫と黄色の色が素晴らしく綺麗ですが、実際は1cmもない大きさの花で実に控えめに咲いています。

 ゆっくり、のんびり。忙しい毎日の中で、たまにはこんな日も良いですね。

 ぽんぽこは午前中仕事で出かけているのでその間に掃除くらいまでは終わらせておこうっと!

| | コメント (4)

2007年6月22日 (金)

シマヨシノボリ ♂

Simayosinoboriosu2_s 職場のエアコン吹き出し口が真横で早くも冷房病で参っています。皆さん大丈夫ですか?

 と、言うことで昨日は更新をお休みしましたがシマヨシノボリのオスです。

 かな~り粘ったのですが、ヒレは広げてくれませんでした。シマヨシノボリは海から登ってくるタイプですので、川が切れていると当然数は少なくなります。と言うことで喧嘩するほど個体数が多くなかったのかもしれません。オレンジ色のヒレを広げて欲しかったなぁ

 と言うことで明日はダイビングの予定でしたが、ちょっと家で大人しく休もうと思います。

雨、降らないなぁ~。

| | コメント (2)

2007年6月20日 (水)

シマヨシノボリ♀

Simayosinoborimesu2_s さて、昨日メスの方が地味なんて話を書き込みしましたが、世の中にはいろいろなものがありまして。

 えぇ、押しの強いメスと言う種類もいます。そりゃぁ、メスだってやっぱり強いオスにアピールした方が遺伝子を残しやすいわけです。

 で、このシマヨシノボリのメスのように卵の準備が整えばお腹を真っ青にしてアピールする種類もいるのです。青くする場所がお腹の下の方だと言うのがポイントで、天敵となる鳥の視点からはこの鮮やかなブルーは見えにくいのかな?と個人的には思っています

| | コメント (2)

2007年6月19日 (火)

カワヨシノボリ♀

Kawayosinoborimesu1_s

 おはようございます。川でブヨに刺されていた足がパンパンに腫れて痛くてしょうがない今日この頃。刺す虫なんて嫌いだ~!!雨降らないし

 さて、地味な川シリーズ第二段?(笑)

 こちらは昨日紹介したカワヨシノボリのメスです。

 お腹がぽっこり膨らんでいます。中はほとんど卵です。

 ほとんどの魚でオスのほうが派手な色合いになるのはオスのほうが数がいらないからです。派手な色をしていても外敵から逃れられる優秀な遺伝子を求められているのです。人間でよかった!私は真っ先に外敵にやられるタイプです。

 なぜなら一度寝ると爆睡して、少々の物音では起きないからです(笑)

| | コメント (3)

2007年6月18日 (月)

カワヨシノボリ

Kawayosinobori_s カワヨシノボリのいたこの辺りは、減水していたもののまだ水量はそこそこ豊富にありました。

 が、この500m下流に取水口があって、その下はチョロチョロの流れに。。。

 バックにも写っていますが、大水が出ないからか緑色の藻(アオミドロ状)が非常に繁茂した状態でした。

 自然の川は、ある程度大水が出ることも自然の一部なので、大水が出ないと石が川底に固定されて(埋もれて)しまいます。そうすると、このヨシノボリの仲間のように石の下に卵を産む魚や、生活の場にする水生昆虫などの生活の場が奪われてしまいます。少々の変化は常に必要なのですね。

 最近では、少々の変化ではなくてドカンと大きな変化(天災)がくるような気がしてしまいますね。雨、(私が遊びに行くとき以外は)降ってくれないかなぁ

| | コメント (4)

2007年6月17日 (日)

今日悲しかった出来事

川に潜りに行く途中で、山梨県の純粋な地域個体群メダカの生息地によって見ました。

 なんと、この雨不足でほとんど干上がった状態になっていました。。。、もともと休耕田が芦原になって水がたまった場所だったのですが、葦の中からわずかに水が見えるだけの状態になっていました。そのわずかな水の中で生き延びていることを願っています。

 水不足は深刻で、いつも観察している川に行ってみると完全に瀬切れをおこして、途中で川が伏流していました。下流部分が干上がって完全に川底が干上がっています。写真を撮ることが出来るのはほんのわずかな区間だけでした。しとしと雨が相当の期間降らないと復活しないかもしれません。これは、夏の水不足が本当に心配な状況です。

 そして。。。ウエットスーツが破れてしまいました。いえ、太った私が悪いんです。えぇ、そうです、判ってはいるんです。また出費かよ!!(大泣)

 冗談はさておき、水不足は本当に深刻です

| | コメント (8)

2007年6月16日 (土)

今日の富士山

070616 梅雨はどこへ行ったの?

 と、言うことで本日の富士山。雨上がりで空が青い!!

 農鳥といわれる雪形もくっきり出てます。

明日は、川に出かける予定。良い場所、あるかな??

| | コメント (3)

2007年6月14日 (木)

入梅

とうとう、関東甲信地方も入梅。

 今年は期間は短く雨量は多い予報とか。

 極端は嫌だけど、概ね歓迎の予報です。ずっと少雨で川にも湖にも水が少ないし、長引くと遊びにいけないし(笑)

 ほどほど、中庸が一番。

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

久しぶりの富士山

070613fuji 昨日今日と久しぶりに富士山が見えています。

 明日から天気が崩れるとか。

 週末はまた雨かなぁ?晴れると良いなぁ

| | コメント (7)

2007年6月11日 (月)

ヤドカリと私

Yadokari_s 最近、一部のダイバーの間でブレイク中のヤドカリの仲間。

 いえ、この写真のヤドカリがブレイクしているのではなくてヤドカリ全般が流行っているのだけれど。

 しかも流行っているのはもっと可愛い、色の綺麗なヤドカリ君なんですけど。

 湾内で安全停止中にヒゲもじゃの足やはさみが目に入ったのでとりあえず撮っておいた一枚。

 さて。家にはヤドカリ図鑑なんてないぞ。どうしたモンかな(笑)

 ヤドカリと言えば、南の島で「お、綺麗な貝殻!」と拾うと中から「こんにちは!これ、俺の家」とひょっこり顔を出されて、海に帰っていただくこと多数(もちろん貝殻ごと)。

 もっときちゃない貝殻専属に入ってくれ~とは真に人間の勝手な言い分ですね

| | コメント (3)

2007年6月10日 (日)

雨の週末

Kyusen_s  この週末は、川に潜りに行こうと画策していたのですが、残念なことに雨でした。

 海なら多少降っていてもいくのですが、川の場合濁りが入ると撮影にはならないし、上流だと鉄砲水も怖いし、中止にしました。

 写真はキュウセンの♂。キュウセンはメスが赤、オスが緑色をしています。

 とても見分けやすい魚ですが、夜は砂に潜って布団に入るようにして寝ます。

 ナイトダイビングすると砂から横に顔だけ出ているところが見れるかも?

 と、言うわけで私ものんびり二度寝でもしようかな?キュウセンを見習ってお布団に入ってくることにします~

| | コメント (2)

2007年6月 9日 (土)

Kissの語源=Keep It Simple and Smart(Canon)

Datehaze_s2 ピンボケの写真でごめんなさい。

 以前掲載したハナハゼの下にじっとしていたダテハゼです。

 いや、ダテハゼと思って撮った写真です。ダテハゼと思ったのでいい加減に撮りました。

 よく観たら、なんだか雰囲気が違う。。。様な気がする。。。けど、ピンボケでイマイチ良く判らない。。。んぁ~~!モヤモヤするっ!

 せっかく「Kiss」を使っているのに全然「 Keep It Simple and Smart」じゃないっ!!

 もう一回行けばまだいるかなぁ??今頃気づくのが遅すぎです、自分(汗)

| | コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

シンクロ?

Mejina1_s 同じような体制ですが、シンクロナイズドスイミングではありません。

 メジナがゴロタの上で喧嘩していました。他にもいっぱい仲間はいるのになぜこの2匹だがずっと喧嘩していたんでしょう?

 魚にも相性とかってあるのかな?

 ま、写真は撮りやすいんですが。

ヒレはびしっと広げているし(笑)

Mejina2_s

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

会社からの警告

昨日、親展の封書が会社から来た。

 何かと思えば、要するに「あなたは(健康診断の結果)、メタボの危険性が高いから研修に参加しろ!」と言うことらしい。。。

 なんてこったい。

 確かに毎年ウエットは着れるか着れないかの勝負を繰り広げている。

 持って来てくれた人が、そんなふうには見えないのにねぇと慰めの言葉をかけてくれたので、「私、脱いだら凄いんです」(古いっ!)と言ったら大うけであった。

 冗談言っている前に痩せなくちゃ!(汗)

| | コメント (9)

2007年6月 6日 (水)

ちょっとした工夫2 ハンドリングの向上

Photo_31 何でダイビング機材ってあんなに高いかな?っていうことで、キャリングストラップ自作しました。

 自作と言うほどの物ではなくて、登山とかクライミングで使うパワーロープ1m約200円を買ってきて、縛って、ビニールチュ-ブを被せて結束バンドで締めました。

 持った感じはまぁまぁ。今回はロープ60cmを使ったけど、70cm位あったほうがいいかも

| | コメント (6)

2007年6月 5日 (火)

ちょっとした工夫 Zillionハウジング光ケーブル

Photo_30 全国1億人のZillionユーザーの皆さんおはようございます。

 ご存知のようにZillionハウジングは光ケーブル接続部分がすっぽ抜けやすいのが欠点です。

 と言うことで水道管の漏れ止めに使うシールテープ(80円)を買ってきて光ケーブルに巻いてみました。

 陸上ではなかなかいい感じですが、水中ではどうかなぁ。

このまま試してみます

| | コメント (5)

2007年6月 3日 (日)

パイレーツオブカリブアン ワールドエンド

本日、観てきました。

 ん~~~、評価は2(デッドマンズチェスト)以上、1以下。

 酷評されている割には、まぁまぁ楽しめましたが、映像に手をかけすぎてストーリーとかテンポとか。。。

 予想ですが、これは。。。続くな~。4は心機一転1みたいな路線で作って欲しいものです。

 ま、一般に言われているほど難解ではないですよ

| | コメント (6)

2007年6月 2日 (土)

花と幽霊

Hanahaze_s_2 日本語ではハナハゼ

英語ではゴーストゴビー

 イメージからすると英語の勝ち!

 な気がします。と、書こうと思ったら英名検索かけたらゴーストゴビーなんて載っていない。あら、私の勘違いだったのね。

 あれ~、どこかで見たか聞いたかしたんだけどなぁ。記憶違いかな?

でも英名ってそれぞれの地域でそれぞれ勝手な名前付けているしなぁ~。。。。

 標準和名ってやっぱり便利と再確認しました。標準和名はアチコチいっても「一つだけ」ですから

| | コメント (5)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »