« 石垣島の川魚 | トップページ | 石垣島のダイビング 石垣島と言えば »

2007年12月10日 (月)

石垣島の川魚2

Ruribouzuhazeyg2_m わぁ、今朝も寝坊気味。

 と、言うことで大急ぎでとりあえずアップ。

 この魚はルリボウズハゼの幼魚です。

 ご覧の通り、口で岩に吸い付いて表面のコケなどを食べています。小刻みに首を振る姿はとても可愛いものがあります。

 体の横の黒い点が特徴のようです。こんな地味なルリボウズハゼですが、大人のオスはちょっと違います。やる気になったオスは「瑠璃」の名に恥じない凄いメタリックブルーを発色するのですが、今回は深めの岩場に成魚を2尾チラッと見ただけでオスかどうかも判りませんでした(当然写真も撮れませんでした)。

 成魚はTheボウズハゼに比べるとズングリしているような気がします。この子たちが大きくなった頃にまた見に行きたいなぁ。

 今回一番多くの数が見れた魚でしたin川の中

|

« 石垣島の川魚 | トップページ | 石垣島のダイビング 石垣島と言えば »

コメント

ルリボウズのオス、めちゃくちゃ綺麗ですよね!

西表の某河川で二回ほど見た事があるのですが、、「凄っ!」と思えるくらいの色をしてました♪
そうそう、二回目に見た時は時期が悪かった成果(?)、派手なオスは見つかりませんでした。
因みに、一回目に見たのは秋(9月末)、二回目に見たのは盛夏(7月末)でした。
ナンヨウボウズは季節によって橙色型が多くなったり、青色型が多くなると言われていますよね。ルリボウズも同じような傾向があるんですかね???

p.s. 一回目に見た派手派手のオスはこんな感じでした。(結構、警戒心が強くて撮りにくかったです)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/brevis/picture/freshwater/goby/ruribouzuhaze_01.html

投稿: ノーチラス | 2007年12月11日 (火) 02時41分

ノーチラスさん、おはようございます

 お~、リンク先のオス、ギラギラしてますね!
 私も過去に一度だけ、見たことがあります。

 やたら警戒心が強くて、とても写真は撮れませんでした。

 ナンヨウボウズが色彩変化するとはしりませんでした。私は実は青型しか見たことが無いのです。
 今回もナンヨウボウズハゼは見たのですが、メスと無色のタイプでした。
 色彩変化するとすれば、面白いですね

投稿: JUN | 2007年12月11日 (火) 06時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/17327385

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島の川魚2:

« 石垣島の川魚 | トップページ | 石垣島のダイビング 石垣島と言えば »