« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

結婚記念日

昨日は7回目の結婚記念日。

 湧希がいるのでバタバタしていたけど、

ぽんぽこの手料理と私の買ってきたケーキとお花でお祝い。

 実にささやかなお祝いだけれども、きっと気持ちが重要。

 7年目は織物婚式ということで、傘を貰いました。早速今朝持参します

いつもありがとう、そしてこれからもよろしく

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

寒いっ!

昨日も今日も最高気温は15℃に達せず。

 衣替え前に秋を通り越している?

 今日は天気も悪いし、天候が回復したら富士山初冠雪かも知れないですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

進水式は10/4 大瀬にて決行!(予定)

 と、言う訳で新兵器ZAP-KissX2の進水式を10/4に執り行うことになりました。

 今週は透明度が悪化の傾向だったようだけれど、回復すると良いなぁ。

 さて、レンズは60mmにするか100mmにするか。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

裏表

今朝からなんだか左目の見え具合がおかしい、おかしいと思っていた

 仕事中はドライアイかな?と思っていたのだけれど、帰宅時にいよいよおかしくなってきたので駅のトイレでコンタクトを外してみた。。。

。。。表と裏が逆だよ。何でこんな時間まで気が付かないの?>自分

 はぁぁ、本当におバカで困ります(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

老人化現象?

最近、眼がさめるのが早い。。。目覚まし無しでこの時間には眼が覚めてしまう。

 大抵、5時半頃に一度湧希がぐずるのでそれで眼が覚めて、しばらくは布団に包まっているのだけれど寝れないことが多い。

 これって。。。老化?(汗)

でも、朝焼けに染まる富士山を見れたから良いか!

080923

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

台風。。。

今週末、直撃っぽい感じですね。

 え~っと、新兵器進水式諦めた方がいいかな。

 10月くらいに予定変更??水不足の四国の山の中だけ降って

消えてくれないだろうか。。。うわ!すっごい自分勝手!(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

ピント対策 その3 新兵器導入

え~っと、その1とも関連するのですが。

Img_0989 導入しました。INONストレートファインダー。

 とうとう。。。ついに。。。やっと!

 コレでピント確認がやりやすくなる(ハズ)!!!

 この写真を見て、あれ?ハウジングの色緑だっけ?と思った人も鋭すぎです。

 なぜ緑にしたかというと、次に中級機クラスのカメラを買ってハウジングを作った時に青色にして、「ザクとは違うのだよザクとは!」と言い放つためです!(断言)

 ん?。。。でも。。。あれ?前の色は黒。黒と言えばドム。

 ドムからザクにって、降格されたってコト?(汗)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

マスク修理

昨日からの続きです

 と、言う訳で古いほうのマスクにノーマルレンズを組み入れる訳ですが。。。一筋縄ではいきません。。。

Img_0985 右レンズの停め具(写真で言うと左のレンズ)の右上(写真ほぼ中央)が浮いているのが判るでしょうか?

 実は中央下にぶつけた後があるのがわかると思うのですが、この部分が変形して停め具が効いていないのです。

 と、言うことで、出っ張ってしまった部分を紙やすりで削る。。。削る。。。削る。作業約20分。削りすぎてもだけなので調整しながら削る。。。

Img_0987 と、いうことで完成!

 新旧マスク両方とも使えるようになりました。

 ぽんぽこ、新しいマスクありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

ピント対策 その2

ちなみにその1は、カメラ本体をKissDNからKissX2に代えたことです。

 で、今回は第二段。

 私は今まで使っていたマスクは、随分昔にモニターで「無料で」もらったアポロのバイオメタルマスクです。スカート部分は透明シリコンです。
 「カメラ派の水中マスクは、黒スカートを使え!」とは、私の尊敬するレグルスの加藤さんの談ですが、今回相方から誕生日プレゼントとして黒スカートのバイオメタルマスクを買ってもらいました!

Img_0984 これが新マスクです。

このマスクにしたのは度付きレンズが旧マスクについているので移植したかったから。

 と言うことで、レンズ交換。

Img_0986_2 右がノーマルマスク、左が補正レンズ。

 ドンだけ視力が悪いんだ>私!!

 と言う訳で、新しいマスクに度付きレンズを付けるのは、さくさく終了。

 で、次は古いマスクにノーマルレンズを取り付ける作業ですが、実はコレに難題が!!

 と言う訳で続きます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

デビルキッス!?

心身ともに鍛え上げられたライフセーバー。

 そんな彼らに忍び寄る影。。。

 音もなく近寄り、、必殺の一撃!

Img_0921 そう、クラゲの一刺しです。

 皮膚の固い場所ですら痛いのに皮膚の薄いところをやられると、より酷くなります。

 彼の唇はこの後更に腫れ、医者に行きました。大丈夫かな?

 俗にお盆を過ぎると、クラゲが出ると言いますが、場所、海流、水温などその年の環境や地域によって異なります。お盆前にもいることがあるので注意です。

Img_0914 犯人(犯クラゲ)はコイツ

アンドンクラゲでした。長い触手の部分が危険で結構なスピードで泳ぎます。

 クラゲもサンゴも実は近い仲間。

 サンゴで切ったり刺されたりした場合にも酷い場合はぜひお医者さんへ行って下さいね

Img_0916

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

ライフセービングな一日

ライフセービングと聞くとどのようなイメージを持つ人がいるでしょうか?

 最近ではTVで取り上げられることも多いので、見たことが有る人もいるかと思います。

 それでも、多いのは、「人命救助をする人」と思っている人ではないでしょうか?もちろん溺れている人の救助も仕事の一部ですが、本来の仕事は「事故を未然に防止すること」であり、そのために、もしくは着てくれた人全員が安全に楽しめるために「安全管理」や「マネージメント」を行うことが重要な任務です。

 そのために、活動は夏場はもちろん冬だって、行っています。トレーニングはもちろんのこと、海岸の清掃もボランティアで行ったりします。

 昔はそれこそ、ナンパ目的だとか、夏場のアルバイト的な扱いや、実際にそういう意識の人も多かったのですが、徐々に周りの見る目も違ってきたように感じます。

 実際に夏場は朝5時6時から準備、トレーニングをはじめて、昼監視活動、夕方片付けとトレーニングで終わりは7時くらいという毎日を1月以上続ける訳です。半端な心構えでは出来ません。

 でも、続けられる。そんな魅力も持ち合わせているのです。

Img_0911 そんなトレーニング中の一コマ。

 秋の空と、海にダッシュする後輩たち

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

用宗ライフセービングクラブ 20周年記念

と言う訳で、昼の部だけ参加してきました。

 このBlogでは、この話をしたことはなかったのですが、学生時代から昨年まで、ライフセービング活動をしていました。まぁ、今でもアドバイザー的な立場で参加はしているのですが、体力的に厳しい物がありまして、現場参加は控えさせてもらっています。

 で、用宗と言うのは静岡市にある海岸です。5年ほどここで活動していました。

 この日は、懐かしい先輩や、立派にオヤジになった仲間や、まだまだ体をしぼっていた仲間など懐かしいメンバーがいて、現役と交流を果たしました。

 今週は、この話題をちょっとしていこうかな、と思っています

Img_0928

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

山中湖 安産祭り

Mikosi2 昨日、山中諏訪神社安産祭りに行ってきました。

 この祭りは、無事出産(安産)を願う妊婦や、妊娠を願うご婦人や、無事出産や妊娠したご婦人がお礼に行くお祭りです。

 我家は安産祈願に昨年来ていて、無事産まれたので、今年はお礼に行きました。

 もちろん、夜なのですが、そういうわけで子連れのご家族がたくさん来ています。

 妊婦さんもいっぱいいます。画面に映っているお御輿にある黒い玉を触ると願いが叶うと言われていて、今年は湧希が自分で触って(触らせて)御礼をしてきました。

 花火がなったり、お御輿を担ぐ気合の声でかなり騒がしいのですが、決して子供が泣かないお祭りとして有名です。

 そんな訳ないと思っていたのですが、この騒ぎと大音響のなかで本当に泣いている子供がいませんでした。びっくり。

 今年はなかなかお祭りに行けない状態だったので、ようやくお祭りに行くことが出来て楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

オオクチバス その2

海の話題がないな~(笑)

 ちょっと前に続き湖の話です。

Bass6_s 潜っていると、オオクチバスの観察は単純に面白いです。

 泳いでいればペットの犬のように人の後を付いてきます。後ろを振り向けば20尾近くの群れになっていて驚いたこともありました。

 この写真のように潜れば除きこみに来ます。

 明らかに好奇心が旺盛なのです。これが欧米気質なんでしょうか?積極的です。

 このように見ている分にはいいのですが、もちろん魚食性はかなり高いです。ため池などの例では、オオクチバスしかいない、もしくはオオクチバスが食べることの出来ない大型のコイやフナしかいなくなってしまったという例もあります。ブルーギルがここに加わることも有りますが、恐ろしいほどに生物層が単純化されてしまっています。

 もちろん、そうではない場所だって有りますが、そういう危険性を持った種類であると言うことは認識すべきです。そして、楽観視しないことです。

 特定外来生物に指定されてからもコクチバスを含むバス類の拡散は止まっていないようです。なんとか今以上の拡散は防ぎたいのですが、難しい問題ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

オルカはおるか?

鴨川シーワールド、ショーは秀逸です。どれも素晴らしいです。

 でも。でもでもでも。

今回一番気に入ったのは、シャチ水槽の下のレストラン。

 味もまぁまぁ。値段もまぁまぁ。量もたっぷり。

 そして。。。

2 飯食いながら見るシャチ。。。

金曜日だった性か比較的ゆっくり座れて場所も選べて独占できて。。。

 うん、いいですよ、ここ。

 写真撮り放題だし!お勧めです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »