« 伊豆サファリ報告2日目 あなたは何者? コケギンポの仲間 | トップページ | 伊豆サファリ2日目 南からの使者2 キイロハギ »

2008年11月25日 (火)

伊豆サファリ報告2日目 南からの使者 シマハギ

Simahagi_s う~寒い、雪にならなくて良かったです。

 外は凄い霧です。凍ってないといいのですが。

 さて、写真はシマハギです。後ろにオジサンが写っています。

 シマハギは伊豆では繁殖も出来ないし、冬を乗り切ることも出来ない魚です。でもこの時期、伊豆にまで南からやってきてしまう個体がいます。

 今現在は冬を乗り越えることが出来ません(無効分散)が、温暖化が進み、伊豆の海が暖かくなってくれば、生き残って繁殖も可能になるのかもしれません(有効分散)。

 この写真のシマハギは南の島からの先遣偵察隊なのかもしれませんね

|

« 伊豆サファリ報告2日目 あなたは何者? コケギンポの仲間 | トップページ | 伊豆サファリ2日目 南からの使者2 キイロハギ »

コメント

温暖化とはいっても伊豆にやってきた
熱帯の魚は越冬はできないんですね。
夏に伊豆でみたムレハタタテダイも
ダメなのかなあ。
まあ あんまり海があったかくなりすぎるのも
困っちゃうんですけどね。

投稿: tomo | 2008年11月25日 (火) 20時11分

tomoさん、おはようございます

 そうですね~、ムレハタタテダイは比較的頑張ってくれる方なんですが、1月には姿を消すと思います。

 可哀相ですが、それが自然なんでしょうね。
 海の温暖化は確実に陸も暖めるので、今後の観察が重要ですね。

 しかし、温暖化ってどこまでが本当でどこまでがウソなのか、個人個人がしっかりと考えなきゃいけない時期に来ているような気がします

投稿: JUN | 2008年11月26日 (水) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/44493405

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆サファリ報告2日目 南からの使者 シマハギ:

« 伊豆サファリ報告2日目 あなたは何者? コケギンポの仲間 | トップページ | 伊豆サファリ2日目 南からの使者2 キイロハギ »