« 雪かき | トップページ | 伊豆サファリ報告3日目 ホシヨウジ »

2009年1月11日 (日)

カゲロウカクレエビの忍術解説

温泉のお陰で余り筋肉が痛くないJUNです。

 。。。明日か?明日なのか??(ドキドキ)

さて、以前紹介したカゲロウカクレエビですが、隠れ身の術が凄すぎるようなので、&写真がしょぼくてわからないようなので、ちょっと追加解説します。

Kageroukakureebi5_s この赤で囲んだ部分にエビが居ます。

 2尾とも下向きです。

 左側はピントがあっていないのでボケています。体の左右に出っ張った白い目が両方とも見えると思います。

 ピントが合ったほうが見難いとは恐るべし隠れ身の術!

Kageroukakureebi4_s トリミングして大きく表示するとこんな感じです。コレで少しは判りますでしょうか?

 身を隠す術って素晴らしい

|

« 雪かき | トップページ | 伊豆サファリ報告3日目 ホシヨウジ »

コメント

んんっ?
この糸くずみたいなのがエビ?
こいつら、いったいなに食べて大きくなるのだ?
そして、こいつらの存在を周囲から切り取って
被写体として認識するJUNの眼って、いったい
どうなってるのだ???
すげえ!

投稿: Benjamin | 2009年1月11日 (日) 12時50分

Benjaminさん、おはようございます

 なに食べているんでしょうねぇ。多分微細な有機物とか食べているんだと思うんですが、さすがに見えませんでした!

 で、こういった生物って一度自分で見つけると目が慣れるんですよ。何ででしょう?
 不思議だなぁ、生物って

投稿: JUN | 2009年1月12日 (月) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/44493353

この記事へのトラックバック一覧です: カゲロウカクレエビの忍術解説:

« 雪かき | トップページ | 伊豆サファリ報告3日目 ホシヨウジ »