« 沖縄の海から ホヤエビの1種 | トップページ | マミズクラゲ »

2009年7月26日 (日)

沖縄の海から ホヤエビの1種 その2

最近、私の知り合いで怪我や病気のをする人が増えています。

 気温の上下も激しいですし、体調管理には皆さんもお気をつけ下さい。

 体調が悪いと遊べないし、精神状態も不安定になりますしね。

 イライラしちゃうと全て楽しく思えないのが辛い!!

さて、昨日、わけのわかんない小さなエビを紹介しましたが、その第2弾で

 大きさは4倍くらいあったのですが、透明すぎて訳わからないエビの紹介です。

Hoyaebisp2_s 右下の穴の中に普段は生息しているエビです。

 が出てきていたって見つからないでしょうと言うような見事なスケルトン。

 ファインダーから見える目を狙ってピントを合わせるので精一杯。

 とても格好をどうとか、構図をどうとか考えている余裕はありません。

 なぜなら姿がほとんど見えないから。ようやくはさみの位置がわかる程度です。

 ホヤに隠れて、透明な姿で身を隠す、二重三重の防御策ですね。

|

« 沖縄の海から ホヤエビの1種 | トップページ | マミズクラゲ »

コメント

沖縄の海は綺麗だね。癒されますね。

投稿: HANAGONBE | 2009年7月26日 (日) 13時53分

(小さくて、かわいい!
よく、こんなものを見つけられるな~って、
いつも感心しますね・・・ガイドさんたち。
ピントを合わせるのも、ホント、大変っす ̄Д ̄;;
次は、なにかな~~?楽しみです!

投稿: witch | 2009年7月28日 (火) 08時47分

HANAGONBEさん、こんばんは

 夏の本島には初めて行ったんですが、かなり気に入りました!

witchさん、こんばんは

 ガイドさん、本当に凄いですよね
 次は。。。なんでしょうね?(笑)

投稿: JUN | 2009年7月28日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/45742952

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の海から ホヤエビの1種 その2:

« 沖縄の海から ホヤエビの1種 | トップページ | マミズクラゲ »