« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

ナンバンハコベ

S 昔の写真を見返してみると、この頃はこんな撮影方法にはまっていたんだなぁと、しみじみ思います。

 3ヶ月前には被写界深度の浅い写真を、半年前には魚露目8号で被写界深度のめちゃくちゃ深い写真を。。。

。。。

。。。。

 極端なだけ??(汗)

 と、言う訳で、8月に撮ったナンバンハコベです。

 南蛮と付くからには外来種かと思いきや、在来種です。だまされました。

 きっとこの変わった花の形から命名者も外来と思ったんじゃないでしょうか?

 それとも外国風の変わった花の形ということからの命名でしょうか?

 う~ん、想像が膨らみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

ツルフジバカマ?クサフジ??

今夜は天気が崩れるみたい。。。また富士山は雪かな??

_s 写真は8月に撮ったツルフジバカマ??かな?

クサフジかもしれないし、正直自信がありません。

 もう少し時間がたつともうちょっと紫がかった色の花になります。

 う~~~ん、植物の世界もワケわかりません。

 しかし、紅葉の写真を撮らないで昔の写真載せてるなぁ、私。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

ハエドクソウ

Img_6399 ハエドクソウ=蝿毒草です。

 綺麗な花ですが、実物は5mmも無い小さな花です。

 名前の通り毒があるそうです。

 8月にKissX2で撮影しました。

 いつもは、あとで種類が判るように被写界深度を深くとって葉や茎も写すようにしていますが、たまにはこんな写真も良いかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

ハクウンラン

最近、ネタが無い。。。いや、狙っている写真はあるのですが、撮れてません。

 薄々感づいている人はいるかと思いますが、ニジマスの産卵です。昼休みだけで撮ろうと思うとタイミングがねぇ。。。コレばっかりは昼休みの時間と相手の都合が偶然バッチリ会うことを願うしかありません。

 と、いうことで、全然関係ない写真を

1 これは、ハクウンランというランの仲間(だと思う)です。

周りの葉と比較してもらうとわかるように非常に小さいランです。

 たまたま発見したのですが、これは普通見逃すと思います。花の大きさは当然1cmありません。

 8月4日にKissX2で撮影しました。

 薄暗い林の下にあったので他の写真はブレブレでダメでした。

 手ぶれ補正つきの新型マクロが欲しいなぁぁぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

異種の愛?

Img_3257_s 10月20日撮影の画像なので、ちょっと前の写真になります。

 水面には紅葉した葉が浮かび、水中ではヤマメのメスが産卵のために底を掘っています。

 それはそれは、何回も何回も気に入るまで掘り続けます。

 すぐそばにオスがいて、ライバルを蹴散らしているのですが。。。ん~~~

 お前、ニジマスだろ?

 相手間違えてんじゃないの??

 時間切れでこのカップルがどうなったか、見守ることは出来ませんでしたが、どうなったのでしょうか?

 メス、嫌がっていたから多分振られたな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は雨

最高気温も10度以下になるようです。

 さむ~~~。

 週末、壊れたナビを修理に出してきました。見積もりが上がってくるのが怖い。。。

 PCもフリーズするのが常態化してきたし、大型のモニターも必要だし、先週みた新型100マクロも欲しいし、7Dのハウジングのお金も貯めないと。。。来年はせめて沖縄か石垣辺りに行きたいしなぁ。。。。

 財布の中はブリザードのようです。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

イワナのお食事

_s

お腹ぺこぺこ、腹ぺっこん

 美味しいエサは無いかなぁ?

ぱくっ!あらら、葉っぱじゃしょうがない

 byピンク、ぺっこん 村上康成 著

 絵本の一シーンを目の前で見てしまいました。

 最も絵本の主人公はヤマメで、この写真はイワナですが。

 もちろんこの後吐き出しました。

 次は美味しいエサだといいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

イワナのあくび

10_s 以前ニッコウイワナ系のイワナのあくびを紹介しましたが、今度はヤマトイワナ系のイワナのあくびです。

 大きな口をあけてふわぁぁぁ~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

今日は渓流

朝からカーナビ壊れてトホホでございます。。。

 これで、7DハウジングとNew100マクロは当分お預けになりそう。。。安く修理できると良いなぁ

 と、言うことで、渓流に紅葉を写しに。。。じゃなくてイワナの撮影に行ってきました。

 時期は産卵期。あわよくば産卵シーンを、と欲張っていましたが、やっぱりそれは厳しく。

何とか、オスの縄張り争いだけ撮影することが出来ました。

3_s 威嚇するイワナのオス。この後噛み付き合いの大喧嘩。

 その後メスが来てくれれば言うこと無しだったんですが。。。

 ま、来年再チャレンジですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

ウツボグサ

1_2  ウツボグサは、ダイバーなら危険生物のウツボを思い出すかもしれませんが、由来は違います。

 戦国時代に矢を刺しておくための道具だったようです。

 この写真は10月2日に撮ったものですが、本来夏の花であるので、最後の名残だったみたいですね。すでに多くの花が下に落ちていました。

 しかし、慌てて撮るとろくなことが無い物ですね。ピントが意図しない所に来ています。

 うぅむ、修行が足らない。。。

 EOS KissX2で撮影しました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

フジアザミ

1 今日皆さんに紹介するのは、富士山に生えているフジアザミです。

 そのマンマの名前ですが、実物を見ると初めての人はビックリすると思います。

 それは棘の鋭いこと!!も、そうなんですが、巨大なことです。

 富士山から山麓の荒れたところに生えていますが、株も巨大なら花も巨大です。

 普通サイズのアブも小さく見えてしまうほどです。

 しかも、その巨体を維持するために、1mも根を張り巡らせているそうです。

 風の当たるところに生えているので、飛ばされないための工夫なんでしょうね。

 この写真は栽培されているもの&花の時期が終わりかけで、それほどビックリする大きさではないのですが、他のアザミと比較するとやっぱり群を抜いて大きいです。

 10月4日に西湖野鳥の森で撮影しました。

2 どれくらい大きいかと言う比較写真です。

私の指と比べてみてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

ヤマトリカブト

Photo 寒くなると、花もぐっと減ってアレほどにぎやかだった山裾の花畑も寂しくなります。

 そんな中で最後の方まで頑張っているのが、このヤマトリカブトです。

 今回は、太陽光にすける所を撮影したのでかなり淡い紫色に写っていますが、実際はもっと濃い色のことが多いです。

 この植物はいわずと知れた強毒植物で、殺人事件に使われたことで一気に有名になった植物です。

 根はもちろん、葉や蜜にまで毒があります。もちろん、毒が多い所と少ない所が有りますが。。思わず触ってしまったら、念のためによく洗うようにしてくださいね。

 EOS7D+EF-S60マクロで撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

ツチアケビ

1 これ、なんだか判ります??

 サツマイモを掘り出した所ではありません。

 まぁ、タイトルに書いてあるとおりツチアケビという植物なんですが、写真は実の状態です。

 姿かたちから想像は難しいと思うのですが、ラン科の植物です。

 実が漢方薬にも使われるようで、山梨県ではレッドデータに記載されるほど減少している植物です。

 他の植物に寄生して栄養を摂取している植物なので場所さえ覚えていれば来年花が撮影できるかなぁ。。。気の長い話ですが。。。

 EOS7D+EF-S60マクロで撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

台風後の虫たち アサギマダラ

1 昨日の続きです。

 チョウ達もお花を一生懸命訪れていました。

 この蝶はアサギマダラというチョウです。

 結構大柄で見栄えのするチョウなので、好きな愛好家も多いと思います。

 飛び立つ一瞬を「偶然」捉えました(苦笑)。

狙って撮れれば、自分を褒めたいところですが。。。偶然です。

2_2 羽を閉じている所は、こんな感じです。

 EOS7D+EF-S60mmマクロで撮影しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

台風の後で ハンミョウ

台風の過ぎ去った後、虫たちも活発に活動を始めていました。

 そんな中でも、感動の虫「ハンミョウ」

Img_0222_2 どうしてこんなに派手な体色が必要なんでしょう?

 太陽光に輝いていました。

 大きな牙が示すとおり、肉食性でこの日もアリや色々な虫を捕食している所が見られました。

 が、警戒心も旺盛で、ちょっと激しく迫ると飛んで逃げてしまいます。

 時間が無い中で必死で撮影しました。

EOS7D+EF-S60マクロで撮影しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

快晴の富士山

Img_0224 晴れたけど、寒いぞっ!

 EOS7D+100マクロUSMで撮りました。

 あ、100マクロは新型ではないです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨がもたらしたもの ヒメマスの産卵遡上

台風による大雨で、ヒメマスが産卵のために集まってきました。

 と、聞いたので早速時間をやりくりして1時間一本シュノーケリング勝負。

 着替える時間も無いので、普段着の上にそのままドライスーツを着込みます。

結果。。。

8_s なんとか撮影しましたが、やっぱり60マクロでは限界です。台風の影響で濁りが抜けきっていないのと、サーモクラインユラユラでピントが合いません。条件悪いです。

 でも、これ以上寄ると顔だけ写真になるし、出来ない。

 この時期の淡水はワイド系のポートが欲しい。。。

 7D買わなきゃ、ドームポートいけたなぁ。。。

オータムジャンボ、買っとくか!

 EOS KissX2で撮影しました

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

台風が去った後、山はどうなっているのでしょうか?

 今日も昼休みに出かけてみました。途中険しい山道を越えていくので、瞬間燃費は2.2km!!

 きっとプリウスよりランクルの方が燃費がいいです、ゴロタの山道では(汗)

 もちろん、雨によって出来た川の跡でより一層でこぼこになっているので腹をすらないように慎重に運転します。。。

 その結果。。。

2 ムラサキセンブリは無事でした。

 この花は、環境省絶滅危惧2類、山梨県絶滅危惧1B類の植物です。

 センブリより紫色なんですが、天気が良すぎて色がちょっと飛んでしまいました。

 センブリは、千回煎じてもまだ苦いと言う所から名前が付いたようです。

 バライチゴの件があるので、もう口には含みませんでしたが(笑)。

 7Dの背面の液晶は、X2に比べると精緻で明るい所でも見やすいですね。ライブビューも花の撮影なら威力を発揮します。

 全部で4株発見しました。

1 こちらは、ハバヤマボクチとヤマラッキョウのコラボレーション。

 最初見つけたときには、この変な花は何かわからなくて動揺しました(苦笑)

 風で合体したのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

検索ワード

ココログには、このBLOGを何の検索ワードで来たかが表示されるようだ。

 実はつい先日までその機能を知りませんでした(汗)

で、先ほど見てみたら(一番右下にあります)。。。

1位:カエルハゼ
2位:EOD7D
3位:EOS7D
4位:ヌマチチブとは
5位:シュレーゲルアオガエル 卵
6位:大瀬崎
7位:mini bar
8位:やらせ写真
9位:EOS7D 欠点
10位:EOS7D テスト撮影

 えぇっと、2位のEOD7Dってなんですか?(汗)

 2位になるほど有名ですか?

 って言うか、コレがヒットしていると言うことは、私も間違えて書いていると言うことですか?

 どどどど、どこの部分だ??

 こっそり直してしまおうっと!(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の富士山

台風の前の日に富士山は初冠雪しました。

 が、台風で随分溶けてしまいました。。。

091009_1 EOS7Dで撮影して、縮小すると良く判らなくなってしまうので切り出してみました。

 ちょっとだけ縮小もかけています。

 山頂付近に少しだけ、雪が見えるんですが、判るかなぁ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

ハバヤマボクチ

こちらは、あっという間に台風が過ぎ去りましたが、川は増水、草木はなぎ倒されていました。

皆さんの所では被害は無かったでしょうか?

Photo このハバヤマボクチは結構風の当たるところに生えていましたが、無事かなぁ?

 不思議な形をした花ですが、昔は火口に使ったそうです。えぇ、あの火打石で火をつけるときの着火物のほうですね。

 確かに乾燥させたら燃えそうな形をしています。

 EOS7Dで台風前の雨の中で撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

台風

今回来る台風、強力そうですね。

 ベランダのモノを片付けて、お風呂に水を溜めて台風に備えました。

このアパートは停電=断水になってしまうので。

Fumei_1  この辺りの動植物も、このゴカイの仲間のように必死でへばりついて、飛ばされないように頑張って欲しいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

大瀬崎DEサクラダイ

Sakuradai2_s サクラダイは温帯種です。

 伊豆で、ちょいと深場があるポイントに群れています。

 大瀬では、先端や柵下をちょいと潜ればたくさん観察できます。

 いつか、かたまりになった所をワイドで狙いたいなぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

テスト撮影 EOS7D

今日は曇りだったのでちょっと抜け出してテスト撮影

中庭には、天敵アシナガバチが巣を作っています。

重量はKissX2より全然重いですが、グリップが良いのか重い感じはしません。

 シャッターの感触はX2とは段違い。押しやすいし、レスポンスも良いです。

AFは通常もライブビューも全然早いです。

 アシナガバチに対する抗体が出来てしまっている私は、刺されるとアナフィラキシーショックを起こす可能性が大です。

 薄暗い環境でよくてブレを起こさなかったなと言うシャッタースピードで切りました。

Photo 一言で言うと、このカメラ、気に入りました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

あう~、やっぱり勝負弱い

くそ~、勝てば1位浮上もありえた今節のエスパルス。。。

 引きわけかぁぁぁぁ!!負けなかっただけ良かったけど、鹿島が負けてくれないと1位浮上は夢また夢だなぁ。。

 さて写真は昨日の続きでイトヒキベラ。勝ちきれなくてしょんぼりした気持ちを表現しています(涙)

Itohikibera1_s

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

オートフォーカスはどれくらい頑張るか イトヒキベラ

陸上では主役の座を7Dに譲り渡すX2ですが、水中ではまだまだ現役で頑張ってもらいます。

だって、ハウジング用のお金なんてもうこれっぽっちも無いんだから(苦笑)。

 ま、冗談抜きに水中ではアレコレ難しいことを考えている余裕は無いので、X2で十分?まぁ、ファインダーは大きければ大きいほど良いのですが。

 と、言う訳で、水中ではピントはほとんどマニュアルしか使ってこなかった私ですが、今回はAFにもチャレンジ。

 とは言っても、イソギンチャクの中のエビとか難易度高すぎなやつはイライラするので中層を泳いでいるヤツで挑戦。。。Itohikibera2_s

 いかが?結構ピント合うもんだねぇ、ビックリ!

 相変わらず良い練習相手になってくれます、イトヒキベラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IMAGE Monster到来 EOS7D

7d わはは、来ちゃった。。。

 設定項目が多すぎてまだシャッター切ってません。

 外は雨だしなぁ。。

 本格的な試写はまた後日の予定です。本体は防塵防滴でもマクロレンズは防滴じゃないし、24-70f2.8Lレンズを持ち出すのもなんだしなぁ。

Img_7342 メディアも奮発。

 7DのImagemonsterにあわせて、CFもGMonsterにして見ました(笑)

でも、安くなった物です。32Gで533倍速でも2万円なんて全然しません。

 昔は高かったなぁ。

 明日天気になぁれ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

クサハゼでバロム1

あぁ、タイトルで年がばれる上に、年代が違う人には意味不明(汗)

 まぁ、要するにクロスしているんですよ。写真見れば雰囲気は伝わって欲しい。。。

Kusahaze1_s 奥側のオスにピント合わせた方が良かったかな?

 エビが出てきた所を狙ってみたんですが。。。

 欠伸とかしてくれれば最高だったんですけど。

 そこまで贅沢は望めないかなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »