« 静岡の川から アユの産卵 | トップページ | 静岡の川から アユの産卵3 »

2009年12月 8日 (火)

静岡の川から アユの産卵2

寒い寒い。今日の山中湖の最低気温は-5.6℃。

 地面には霜柱が立っていました。

Img_7651_s 初めての被写体というのはやっぱり勝手がわからないもので午後1時過ぎに川に入ったのですが2時間ほど無駄足を踏みました。

 産卵をする底の状態も良く判らなかったし、最初に潜った場所には婚姻色のアユも少なかったのです。

 ところがあるポイントさえ押さえれば、あっという間にアチコチで見られることに気が付きました。

 この写真は、川の比較的流芯で産卵していた大型のアユたちです。流芯で産卵する大型のアユたちには卵食の小型アユたちがあまり見られませんでした。

 なぜ、そうなるのか良く判りませんが、調べれば面白いことが判るかもしれませんね。

 恐らく口を閉じているのがメスで大きく口を開けているのがオスです。

 逆ハーレム状態ですね。

|

« 静岡の川から アユの産卵 | トップページ | 静岡の川から アユの産卵3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/46961765

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡の川から アユの産卵2:

« 静岡の川から アユの産卵 | トップページ | 静岡の川から アユの産卵3 »