« 恐るべし前厄 | トップページ | 物欲番長の駄目出し2 »

2010年2月 7日 (日)

職場の近所のリス

え~、まず撮影条件ですが。

 朝8時頃、気温-6℃、強風。寒い。寒すぎる。この状態で、リスにプレッシャーを与えないようにじっと動かずに待つ。

 手袋をしていても、防寒の靴を履いていても末端から寒さは染み込み、痛くなる(涙)。

 手振れ補正なしのレンズを使っているこの身には手ぶれさせないように、シャッタースピード命になるわけですが。。。それでもましに撮れたのは一枚だけ。。。

 足の指のしもやけが代償となったこの一枚をご覧ください。

Img_4170good_sトリミングしています。

EOS7D+70-200f4Lで撮影しました。

IS付のf4Lかいっそテレコンが欲しいです

|

« 恐るべし前厄 | トップページ | 物欲番長の駄目出し2 »

コメント

リス、可愛いですね~♪

>朝8時頃、気温-6℃、強風。
滅茶苦茶寒そうですね・・・ (^^A;
この時期、風のあるなしで体感温度はだいぶ違ってきますね

手振れ補正・・・あれば便利ですが、、被写体ブレには効果がないので動物を撮る時は出来るだけISO感度を上げて撮ってます。 7Dだと2000位まであげることもしばしばです。
因みに、、この程度のISO感度だと5DMK2だとノイズは全く気にならないのですが、、7Dはちょい気になります。。何が違うんでしょう??

投稿: ノーチラス | 2010年2月 7日 (日) 22時41分

リス かわいいですね~。
野生の生き物を撮るには 根気が必要ですよね。
チャンスも少ないし、思ったように動いたり
止まったりしてくれないし、、、
だからこそ撮るのが楽しかったりもするんだけど。。。

それにしても-6度は 寒い、、、。

私はもうちょっと望遠のレンズがほしいなあ。
手振れ補正つきの。

投稿: tomo | 2010年2月 8日 (月) 12時54分

ノーチラスさん、こんばんは

 動きも可愛いですよね~、凄く素早いですけど(苦笑)。
 ちなみに差はやはりフルサイズとAPS-Cの違いじゃないでしょうか?
 後は、5DMK2の方が処理にかける時間が長い分ノイズ処理が上手とか。。。

tomoさん、こんばんは

 手振れ補正付は条件が悪い時ほど助かりますよね。実は、シャッタースピード命派なので、私は手振れ補正付レンズを一本も持っていないんですけどね。。。
 こちらでは-6度は、それほど寒い温度ではないのですが強風が強敵です。
 

投稿: JUN | 2010年2月 8日 (月) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/47505536

この記事へのトラックバック一覧です: 職場の近所のリス:

« 恐るべし前厄 | トップページ | 物欲番長の駄目出し2 »