« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

森の甘味 モミジイチゴ

ここの所忙しいです。

 本当は駄目だけど、家に持ち帰って仕事です。

ちょっと位息抜きはいいよね?ということで更新。ちょっと前の写真から

Img_7624_s 以前も掲載したモミジイチゴ。

 我がテリトリーでもそろそろ。。。ということで探しに行きました。

 もう終わりかけですが、あるある。

 良いところを選んで、口に入れます。

 うん、美味い!さわやかな酸味と甘みが口の中に広がります。

 さすがに日本の木苺の中でナンバー1美味しいと言われているだけはあります。

 口の中で果肉だけより分けて、種は近くの地面に吐き出します。

 食べられることを想定している植物の実は、果肉をきれいに除去しないと発芽しないものが多いのです。種まで食べちゃうと、次の世代も生えてこないから自分のためでもあります。

 ちなみに大きさはこんな感じです。

Img_7632_s 食後のデザートに数粒いただくと幸せを感じます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

オニノヤガラ

今日は法事で名古屋に行ってきました。

 途中静岡駅近くで話題のガンダム発見!一人ではしゃいでしまいました(笑)。

Img_7716_s 先日、フナバラソウを撮影した場所のすぐ横で咲いていたオニノヤガラ。ランの仲間です。

 その姿はまさに「鬼の矢柄」

 上手いこと命名する人は居るものですねぇ。

 大きなものは1mほどになるので、鬼が矢を突き立てた状態に見えます。

 ランの仲間なのですが、この外観ではとって行く人も居ないようでかなりの数が観察されました。

 ただ、ご覧のとおり緑ではない=葉緑素を持たない植物なので、共生菌から栄養をもらっています。

 その共生菌はナラタケ菌。

 食えるらしい。。。場所、覚えて置こうっと!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

フナバラソウ

ふと、アヤメでも撮ろうかと立ち寄った林。

 歩きながら横を見ると。。。おぉ、こんなところにレッドデータなお花が。

Img_7715_s 絶滅危惧2類のフナバラソウが咲いていました。

 別の場所で見たことは有ったのですが、その時は絶滅危惧などとは露知らず。

 変な色の花だなぁと思っただけでした。

 今回見つけた株はとても大きくて立派なもので遠くから見てすぐにそれとわかるものでした。

 いいのかな、こんなに目立ちまくっていて(笑)。

 梅雨の晴れ間に、しかも花の少ない時期に良い物を発見しました。

 明日も晴れたら探しに行ってみようかな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

潜りに行きたい

予定がいっぱいで潜りに行けない~!

 梅雨に入って川が増水で潜りに行けない~!

 あんまり潜れないと泣いちゃうぞっ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

今日の収穫 モミジイチゴ

以前、このBlogでも紹介したモミジイチゴ。

 出先の山の中で、実を見つけました。

 見つけたからにはお約束。試食タ~イム。

 試食といえば1年前。バライチゴのにが~~~い経験が甦ります。

が、今回は楽勝。なんといっても日本の木イチゴの中では一番美味しいとされているのが

このモミジイチゴなのです!!

Img_7464_s 見た目もいかにも美味しそ~う。

 ぱく。。。うん、美味し~~~い!!

発見した場所が私のテリトリー外だったので2粒いただいて、残りは野生動物や地元の人のために残しておきました。

 地元でも早く実にならないかなぁ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

今日の獲物 シオデ

いつものコースをふらふら歩いていると。。。おぉぉぉ~、日本のアスパラガスといわれるシオデを発見!

 さっそく、湯通しして食してみました。。。。外見からマヨネーズをつけたいところですが、手元になかったのでお醤油をちょいとたらして。。。。むむむ、いける!

 美味しいです。本腰入れて探してみようかな~

Img_7430_s 外観も味もアスパラそっくり。味はアスパラより濃い感じでした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

そろそろ関東も入梅かなぁ。

 昼休み、山歩きできなくなるなぁ

何しよう(汗)

| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

夏の宿敵

春の宿敵が姿を消すと、すかさず夏の宿敵が現れます。

 そう、イネ科の植物。。。

Img_7420_s Img_7416_s

こんなのが花粉を飛ばしまくっているんです。

Img_7414_s 小判草なんて、一見面白そうな植物ですが、こいつらもきっと飛ばしているに違いない!!!

 ぶえぇぇぇぇっくしょん!

 ちなみに夏が過ぎると、キク科の植物が花粉を。。。(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

山は怖い

例によって山をさ迷い歩いていますが、成果はありません。

 春の花と夏の花の境なのである程度しょうがないのですが、入梅前に何か見つけたいなぁ

 で、山は怖いです。

 何が怖いって、雰囲気。昔の人が山を神聖視したのも判ります。

 ちょっと分け入っただけの、まだ生活音が聞こえる山の中ですら、一人でいると畏怖を覚えます。

 方向音痴なのであまり奥には分け入らないのですが、獣道しかなく、鳥の声と風の音などしか聞こえないところまで来ると、「帰れるのかな??」と不安がむくむく首をもたげます。

 物理的なものではなく、非日常に踏み込んでしまったような、そんな感覚。

 そんな時に、熊の足跡やスズメバチの羽音がすれば跳んで帰ります(笑)。

 海のほうが怖い思いは沢山しているのに不思議だなぁ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

また痩せた

 ここのところ、すっかり筋トレをサボっていたのだけれど、野山や樹海に入り込んで探索をしていた成果が出たのか、いつの間にかさらに2kg減!

 うぅむ、ここのところ調子が悪くて、あまりぐっすり眠れなかったのが原因じゃなければいいのだけれど。。。(汗)。

 あと1kg減れば学生時代の体重に復帰!いやぁ、何年ぶりだろう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

芦川のニホンスズラン

今日は、ぽんぽこと湧希と芦川にあるニホンスズランの群生地に行ってきました。

 普段、私たちが目にするのは花の目立つドイツスズランです。

Img_7374_s ニホンスズランは花も小さくて、花は葉に隠れるように咲きます。

 最盛期からちょっと遅かったようで、花が茶色くなっているスズランも多く見られました。

 ここはもちろん保護区なのですが、とても多くのスズランが花をつけており、蕾のものも見られたのでまだしばらくは花を楽しめそうです。

 もうちょっと早い時期に来れば、また違った表情のスズランや違った種類の花も楽しめそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

そしてまた今日も その2

Wカップ日本代表、勝てなかったですな~

 予想の範囲内ですが。途中から見たんですが、最後の監督インタビュー。。。

「戦える選手戦えない選手が見えてきた」って、そんなのとっくの昔に見といてよ(涙)。

 しかし、コートジボアールの選手、良い体格してますなぁ。筋肉MAXって感じで。

 コレが世界標準の中で戦う日本選手にも、それぞれの特徴を生かして頑張って欲しいものです。

 怪我しないで戻ってきてくださいな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そしてまた今日も。。。

違う山の中をさ迷い歩きましたが、ほぼ収穫なし。。。

 う~~む、スランプだ。

Img_7133_s_3 と、いうわけでちょっと前に写したカイジンドウ。

 甲斐の竜胆でカイジンドウです。絶滅危惧ⅠB類ですが、群落を形成していました。

 甲斐と名は付いていますが、分布は比較的広そうです。

 各地から草原が姿を消している今、この植物も姿を消しているのでしょうか?

さてさて、来週はスランプを解消できるでしょうか?? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

今日も

山の中をさ迷い歩きましたが、収穫なし!

 よって写真も無しです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »