« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

泥との戦い ユタカハゼ

Img_0201_s 明日から、三重に出張です。

 今回は発表があるのでやや緊張。

しかも原稿がまだ未完成!やっほ~い!

 で、現実逃避でBlogを書いてます。わはは

 写真は、初見のユカタハゼ。

 鰭が開いた写真はピンボケでした。

 獅子浜にはいっぱいいるハゼなんですが、よく見ると綺麗なハゼです。

 次回は気合入れて撮りたいですね。ここにはコモチジャコもいるし、地味だけど他ではあまり見れないハゼがうじゃうじゃいて楽しい場所です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

泥との戦い ガンガゼエビ

Img_0271_s ガンガゼの棘の林の中に住んでいるエビ。

 うん、要塞の中に住んでいるようなもので怖いものはあまりないかも!

 伊豆でも、丹念にガンガゼを見ていくと、棘がひょいひょいと動くことがあるので、見つけられます。

 棘の中を動き回っていますが、しばらく観察を続けると警戒心が解けるのか、疲れちゃうのか動きが止まります。

 その時がシャッターチャンス!撮りやすい場所に来たらバシバシ撮っちゃってください。

 ただし、ガンガゼの棘にはくれぐれも注意を!

 万が一刺さっても無理して抜かないように。所詮は炭酸カルシウム。そのうち溶けちゃいます。痛みが激しければ、もしくは痒くてたまらなかったら医者に行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥との戦い ヒレナガハゼ

アドバンスナイトロックス講習、まさかの体調不良で書くこともあまりないので、獅子浜ダイビングの続きをば。。。

Img_0195_s いつもバシッと鰭全開のヒレナガハゼ。

 良いですね~、男らしいね~(メスかもしれないけど)。

 どこを見ているのか、ジャンプとか摂餌とかしてくれるともっと良かったんですが、贅沢は言わない!

 あえていうなれば、もうちょっと全身が写せればなぁ~。

 ま、今回、ひたすら中性浮力の特訓をしたので、次回からはもっと泥との戦いが楽になる予感!

 いや、ほんとに良いですよ、アドバンスナイトロックス講習。

 あらゆる面で勉強になりました。。。早く続きを受講しなくっちゃ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

ウイルスVS俺=トホホ

アドバンスナイトロックス講習受けに行った私。

 でも、その2日前から風邪ひきの私。

 ま、海もクローズだったから良いんですが、私の体もズタボロで、

海になんて行けない状態。

 どれ位だったかというと。

喉が痛くて、しょうゆもみかんも味噌汁も受け付けない。

血痰

血尿

声が出ない

だるい

ということで、この4日間ほどほぼ学科しか受けれませんでした。

 何とか調子が上がってきて海に潜った一本も8m以下には

耳が抜けずに行けず。。。。

 しかも、ドライのネックに大穴があいていてダダ漏れの大水没。

メーカーに修理行き。。。

 トホホホホ~

 また、治ったら行かなくちゃ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

泥との戦い ホヤカクレエビ

うぅぅ、喉が痛い。子供の風邪ウツサレタ。。。

 Img_0235_s 今日紹介するのはホヤカクレエビ。

 いや、見たかったんですよ、ずっと。。。

 南にいるかと思っていたら、伊豆に居るんですねぇ。。。びっくり。

 名前の通りホヤに隠れています。

 ピンクの模様がとってもキュート!

 豚に見えたり、ウサギに見えたり、ハートに見えたり、髑髏(ドクロベエ)に見えたり。。。

 なんてかわいいんでしょう!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

泥との戦い その3 ヒメハナダイ♀

Img_0180_s 100㎜でクリアに撮ると、こうなっちゃうヒメハナダイ。

 これでも、昨日紹介したオスよりは小型の雌の写真です。

 今回、ガイドしてもらったのは、ハナダイ好きな人にとってはあこがれのカマヂハナダイ発見者のかまぢさんです。

 とっても丁寧に、安心できるガイディングをしてもらいました。

 しかも、かまぢさん、前日ほとんど寝ていないのにガイドしてくれたんです。

 ありがたいですが、体には気を付けてくださいね。

次回はバッチリ撮れるように頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

泥との戦い その2 ヒメハナダイ

Img_0173_sjpg  泥とハナダイ。。。

 とてもミスマッチなのですが、泥地を好んで生活するハナダイが、このヒメハナダイです。

 和名でヒメと言われると、小さい魚を想像しがちですが、デカいです(笑)。

 そうですね、ナガハナダイクラスは十分にあります。そして、透明度が悪いので寄らなければ勝負にならないし、寄ると100mmレンズでははみ出るし。。。と言った苦労が待っています。

 と、言う訳で、婚姻色の出る時期までに60マクロのギアを買うこと決定!

 待ってろよ~!次回は執念で決定的な場面を撮ってやるぅ~~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

戦う相手。。。それは泥

獅子浜より無事帰還しました。

 新型レギは吸いやすくて調子良かったです。全然重くないですし、買って良かったなぁ。

 さて、獅子浜ですが。

 タイトルの通り、攻略すべきは泥です。海流も刻々と変化するので、一筋縄では行きません。

 減圧とも戦わなくてはいけないので、勝負は目標を見つけてから、潮を読んで、巻き上げないようにじっくり寄って、それでも巻き上がる泥が沈むのをゆっくり待って、といった感じです。

Img_0259_s この巻き上がる泥を何とか克服しないと、納得できる写真は撮れそうもありません。

 うぅ~ん、再挑戦決定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

newレギ

Img_0165 明日、使ってきま~す。

 ドライホースも付けたからドライスーツも使えるな。

 水温、場所によっては15度とか16度に下がっちゃったみたいだし(汗)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

富士山の氷

西濃運輸。。。佐川より最悪かも。。。

 届け先にも発送元にも連絡なしで勝手に違うところに荷物届けやがった。。。

さて、本日紹介するのは富士山4合目ちょっと上の氷柱。

Img_9980_s このように滲みだした水滴が凍って氷柱になっています。

 山梨県側の富士山山頂は積雪がすでに数mだそうですが、2100m付近でも凍てつく気候なんですね。

 このような状態が一列に続いていました。

 昼の段階では、ぽたぽた水滴が垂れていましたので、夜にはその水滴が凍るのでしょう。

 地面も冷えているので落ちてきた水滴が、凍っているのが判ると思います。

 この写真を撮った日は、たまたま暖かくて助かりましたが、下見に行った日は寒くて、手がかじかみました。

 あ~、風がない日で良かった!!

 風があると体感気温がぐっと下がりますからね。

現に日が暮れてからは、この日もすごく冷え込みました。

Img_9978_s アップにするとこんな感じ。

 自然の芸術にはかなわないなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

富士山2合目?

いや~、今日の強風はすごかった!!

 樹の葉は、どんどんぶっ飛び状態。紅葉もかなり散ってしまいました。

先週末に見に行っておいて、本当に良かった!

Img_9992_s ここまで下がってくると、富士山だって形をしています。

 一本の林道からの風景撮影なんですが、違った姿の富士山を見ることができて良い場所を発見です。

 来年は、若葉や花の時期にも来て観よっと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

富士山3合目?

昨日に引き続き、富士山の写真。

 今日は晴れていて、紅葉はとてもきれいだったのですが、山頂には雲がかかっていました。

Img_9947_s たぶん、3合目くらいの富士山。

 少し、富士山っぽくなってきました。

 4合目よりも、樹もまだ葉が綺麗についています。

 富士山は角度や標高、時間などによって見える姿や印象がガラッと変わります。

 そんな所は、海にも共通していると思います。

 山と海、全然違うようでいて、一つの自然。共通点も多いのかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

富士山4合目

今日は、富士山や紅葉を撮りに行ってきました。

 東京から、Hiroさんとtomoさんが来てくれたので、ご案内。

秘密のポイントまで足を延ばしました。途中、霊験あらたかな神社でお参りしたのが効果あったのか、雲もかからず、暖かい快適な一日を過ごせました。

Img_9956_s 富士山4合目からの頂上。ここまで近いと富士山と分かりにくいですね。

 富士山は、黄色い葉に色づく樹が多いので、紅葉ではなく黄葉です。

 この辺りではすでにピークを過ぎてしまっています。

 雲はかかっていましたが、この後徐々に雲が取れて、良い気候に恵まれました。

 お祈り、してみるものですね~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

さようなら、ケンタ、テル、イチ、アオ、ヨンセン

エスパルスから、上記4名が去るということですが。。。

寂しいよ~。。。皆好きな選手&監督だったのに。。。

 今期後半失速したけど、まだまだやれる人たちだと思っていたのに。。。

 青山なんかは怪我から回復すればレギュラー復帰だと思っていたのに。。。

市川はずっと応援してきた選手なだけに、喪失感は大きいです。

 く~~~、なんだか今日はヤケ酒したい気分。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

さようならダイビングフェスティバル

年々縮小が続いていいたダイフェスがとうとうさようなららしい。

 とはいっても全くの中止ではなく、DIVE BIZ SHOWと名を変えて新宿開催になるようです。

 新宿開催はうれしいけど、内容はどうなるんでしょう。

 ちょっと注目していたいと思います。

時代の流れとはいえ、さみしいような気がしますね

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »