« 雨上がりの草叢で3 | トップページ | 色彩の魔術師 »

2011年6月20日 (月)

つかの間の日差し

Ki3e7307 ほんのわずかに日が差しました!

 空に虹は出なくても、葉っぱの間に虹は出る。

 江口愼一さんというプロの方の作品を見てから、ずっと狙っていた一枚。

 ちょっとプラス補正にして明るく見えているけど、薄雲からさした、ほんのちょっとの太陽光が見せてくれた色彩です。

 これから暑く、太陽が輝く季節になれば、もっと綺麗に撮れるかな?

 その時が来るまで練習練習

|

« 雨上がりの草叢で3 | トップページ | 色彩の魔術師 »

コメント

なんだこれはーーー!!
すっげー素敵だ!!

葉っぱの間?
何の散乱光なんだろう???
すごいなぁ。

投稿: Benjamin | 2011年6月22日 (水) 12時29分

ステキ~。
やっぱりJUNさんの写真はいいですね☆
幻想的。
どんな風に撮っているのか見てみたいです。

投稿: tomo | 2011年6月23日 (木) 00時23分

Benjaminさん、おはようございます

 えへへ。実はね、蜘蛛の巣なんです。
角度を探すと虹が見えるんですよ。

 もっと素敵な写真が撮れるように探してみますね

投稿: JUN | 2011年6月23日 (木) 06時36分

tomoさん、おはようございます。

 見れば、だれでも撮れるのが判りますよ~。

 ちなみに撮っている姿は実にカッコ悪いです(笑)

投稿: JUN | 2011年6月23日 (木) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/51999303

この記事へのトラックバック一覧です: つかの間の日差し:

« 雨上がりの草叢で3 | トップページ | 色彩の魔術師 »