« 初夏の川 | トップページ | オイカワの産卵水中観察ガイド »

2011年7月 5日 (火)

オオヨシノボリ

Img_4184 昨日の夜は雷が怖くてPCの電源落としてしまいました。HD壊れると怖いもんね。

 今回は、ヨシノボリの卵保護を探しに行ったのですが、どいつもこいつものんびりモード。

 オスはもう一仕事終わったような顔してのほほんとしていました。

 と、言うことでのほほんと石の上に居たオオヨシノボリのオス。

 今年の仕事はもう終わったのかい?

|

« 初夏の川 | トップページ | オイカワの産卵水中観察ガイド »

コメント

オオヨシノボリ、いいですねぇ
紀伊半島には絶対いる筈ですが、、ルリヨシノボリと言い未だに見つけられていません。

どちらも雄はかなり大きいんでしょうね~

投稿: ノーチラス | 2011年7月 5日 (火) 21時28分

ノーチラスさん、おはようございます。

 紀伊半島には絶対に居ますよねぇ。
 個体数もある程度いそうなんですが、いませんか?
 意外と上の方に居るかもしれませんね。

 ルリヨシは、私も探しているのですが、まだ見つかりません。。。

投稿: JUN | 2011年7月 6日 (水) 06時36分

オオヨシノボリ、気持ちよさそうに見えて、いい写真ですね〜。

ルリヨシは、いる川といない川がはっきりとある印象で、河口まで流れが速い川(=汽水域の短い川)にいることが多いように思いますね。

先日、飼っているルリヨシが産卵しましたが、前にタネカワハゼが産卵したときも、満月の夜でした。

川でみんな同時に産んでいるわけではないと思いますが、ピークは満月に訪れるのかもしれませんね。

投稿: たろう | 2011年7月 6日 (水) 12時47分

たろうさん、こんばんは

 この撮影した川にも、数は少ないんですが、要ることは判っているんです。オオヨシとカワヨシとシマヨシで98%を占めていて、ルリヨシは2%位しかいないんですが。。。

 しかし、この川より遠くに行くと撮影や観察の時間も無くなってしまうというジレンマ。

 月と産卵の関係も興味深いですね。
 う~~ン、月齢も気にしてみます!

投稿: JUN | 2011年7月 6日 (水) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/52125448

この記事へのトラックバック一覧です: オオヨシノボリ:

« 初夏の川 | トップページ | オイカワの産卵水中観察ガイド »