« 虹色城の主 | トップページ | シマドジョウ »

2011年7月 8日 (金)

The ボウズハゼ

以前の記事にも書きましたが、このボウズハゼ、山梨県ではレッドデータブックの情報不足にランクされています。

Img_4410 が、今回は6個体くらいは見ました。

 しかも数10mの狭い範囲内で。

と、言うことは、個体数が結構居るということではないでしょうか?

 このボウズハゼ、知っている人知っているでしょうが、警戒心が無茶苦茶強い魚です。投網を打っても石の下に逃げ込みます。

 電気ショッカーをかける前に、範囲外に逃げてしまいます。

 と、言うことで、公式採捕記録が2個体しかなかったのではないかと。

 しっかり探せば結構な個体数がいるんじゃないかなぁ。堰堤があっても遡上力が強いしね。

|

« 虹色城の主 | トップページ | シマドジョウ »

コメント

すごっ。よく撮れたね。
そちら、ドジョウはどんなのがいますか?
先日の川の学習で久々にカラドジョウではないドジョウを見たので、ふと気になりました^^

投稿: まりりん | 2011年7月 9日 (土) 13時58分

まりりんさん、こんにちは

 今日アップしましたが、在来種でシマドジョウ、ドジョウがいます。タニノボリ科に変わっちゃったけど、ホトケドジョウも見れます。

 移入種でスジシマドジョウが見られた川もあります。

 海外から移入してきたのはカラドジョウとヒメドジョウです。
 ヒメはいったい誰がどこから持ってきたんでしょうか。。。

投稿: JUN | 2011年7月 9日 (土) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/52153816

この記事へのトラックバック一覧です: The ボウズハゼ:

« 虹色城の主 | トップページ | シマドジョウ »