« 沖縄の川から 唇伸び伸びヨロイボウズハゼ | トップページ | 沖縄の川から ちょっとだけペパーミントグリーンなヨロイボウズハゼ »

2011年9月 8日 (木)

沖縄の川から ヨロイボウズハゼ♀

おはようございます。今日は早出の出勤。

 とはいっても通常より30分早く出るだけですが。

Img_5481 と、言う訳で急いでUP!

 ヨロイボウズハゼのメスです。

 背中にキラキラ光る模様があります。

 何となく、オスより可愛らしい感じ。

 このメスは石の上に登って良いオスでも探しているんでしょうか?

 ヨロイボウズハゼは、オスもメスも浅い流れのやや早い場所に結構な数が居ました。

 もう少しじっくり観察できる時間が有れば良かったのですが、残念です。

|

« 沖縄の川から 唇伸び伸びヨロイボウズハゼ | トップページ | 沖縄の川から ちょっとだけペパーミントグリーンなヨロイボウズハゼ »

コメント

こんばんわ~
ヨロイのメス、お腹が大きいですね。
オス同士は盛んにケンカしていたようですが、雌に対する求愛も盛んだったのでしょうかね。
浅場で大きな一眼はとり回しが大変ではなかったですか。私はコンデジですがそれでも浅すぎて苦労しました。マスクの半分しか水面に漬けられない状態でシュノーケルの下の出っ張りが邪魔。結局シュノーケルをはずして息を止めて撮影したりしてました。

昨日は島根でイシドジョウを探すもスカ。その後中国大返しをして、今日は京都の3河川でアジメドジョウなど撮影し、現在琵琶湖の東岸です。

投稿: おでっせい | 2011年9月 8日 (木) 20時14分

おでっせいさん、こんばんは

 私が見たときには、求愛してなかったんですよ。ケンカばっかりで。
 ちょうどオスが集まってしまったみたいです。

 大きな一眼ハウジングですが、確かに重いですが、INONの45℃ファインダーを付けているのでとても楽です。
 浅場での撮影はこのファインダーがないともうできません。
 この時の水深はちょうどポートが浸かるくらいです。シュノーケルは完全に水上で、直接空気を口から吸ってしゃべりながら撮影していました。

 浅場のボウズハゼを狙うなら、45℃ファインダー無いと首が疲れて撮影していられないと思います。
 楽ですよ

投稿: JUN | 2011年9月 8日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157477/52675560

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の川から ヨロイボウズハゼ♀:

« 沖縄の川から 唇伸び伸びヨロイボウズハゼ | トップページ | 沖縄の川から ちょっとだけペパーミントグリーンなヨロイボウズハゼ »