« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月26日 (木)

やっと来た来たハウジング

と、言う訳で。

 待ちに待っていたハウジングが来ました。

GX1用です。

EOS7用のNauticamと比較すると大きさの違いが良く判ります。

P1020263


左がNauticamで右がGX1用。

大きさが違うので、重さももちろん違います。中に入るカメラの重量もあるので、陸上でその重さの差は絶大です。

 通常、水中での重量バランスが撮影には結構重要で、気を使うところですが、私の場合、またちょっと特殊な事情があります。

 渓流などで撮影する場合、沢を延々と遡上するので、陸上の重量は軽ければ軽いほど好ましいのです。

 ちなみに色はズゴックをイメージしたブルー系オリジナルカラーです(笑)。

 で、早速フィールドでテスト撮影。。。

P1020258_s


って、ヒキガエルの卵かよっ!

 うわぁぁぁ、マニアック過ぎます。

最初はコツが掴めなくて苦労しました。やっぱりマニュアルフォーカスが欲しい。

 まぁ、こんな濁り水で曇り空で低コントラストってAFには最悪条件なんですが。

 一応、何枚か撮影しているうちにコツが掴めてきました。

 これで、陸上用広角系のEOS5mark2、陸上用速写系のEOS-1Dmark2、水中マクロ&陸上望遠・マクロ用のEOS7、水中機動用&ワイド系&お散歩用PanasonicGX1と言う使い分けが完成です。

。。。カメラ持ちすぎ?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »